スポンサードリンク

犬のしつけ − ペットのための歯磨きグッズ

ペットのための歯磨きグッズ

皆さんは、ワンちゃんの歯磨きはしていますか?人も歯磨きをしませんと、虫歯や歯周病など、病気になります。

ペットだって同様なのです。

人は、口もきけます、自分で歯医者にも行けますが、ワンちゃんは痛くても苦しくても自分で病院にはいけません。

しかも、わんちゃんだけでなく、多くの動物の歯治療では全身麻酔を使用する手術になってます。

体の負担を考えますと、やはり避けたいです。

年をとり、もう麻酔の負担に耐えられません体になり、歯や歯茎の病気になってしまいましたらとっても苦しい思いをするのです。

ですから、飼い主さんがちゃんとチェックし、ケアしてあげて下さい。

出来ることならば、飼い主さんの手で歯磨きをするのが一番なんです。

定期的にお口の中を見て磨いてあげますことで、お口の中の異変も気づけるのです。

現在は、歯磨きグッズもいっぱいあります。

しかし、中では歯磨きされることが苦手なワンちゃんもいるとおもいます。

そんなワンちゃんに、歯磨きロープなど、ペットグッズを使用し、歯と歯茎の健康を保ってあげるのがいいでしょう。

あまりオモチャをかじり、遊ばないワンちゃんでも、甘いフルーツのにおいがしますフルーツロープなど、いいグッズがいっぱいあります。

楽しく遊びながらカジカジし、歯と歯茎の健康を保ってあげましょう。

それでも、お口の中を時々覗き、チェックするのも忘れないで下さい。

定期的にチェックすることが、口内ガンなど、怖い病気も手遅れになる前に防げるのです。

[PR]ペットの歯磨きグッズ

★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
人気ブログランキングへブログランキング


posted by ひろ at 00:02 | ペットグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬のしつけ − ペットのお散歩グッズ

ペットのお散歩グッズ

ワンちゃんにとって、お散歩というのはすごく嬉しい時間!。

飼い主さんにとっても楽しい時間ですよね?、しかし同時に様々な困りごともあります。

ワンちゃんの足にリードが絡んでしまう、ワンちゃんとあまり上手く遊べない・・・・・・・。

そんな時、役に立つペットグッズを上手く取り入れ、飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても、より一層楽しい時間にしてはどうでしょう?。

足にいつもリードが絡んでしまう・・・・・そんな悩みの人、たくさんいらっしゃるのではないのでしょうか。

実は、足にリードが絡んでしまうワンちゃんは、首輪にリードをしているワンちゃんが多いようです。

この場合まず、首輪からハーネスタイプに変えてみるといいでしょう。

いつもお洋服を着ているので、ハーネスは・・・という人もいるると思います、しかしこの頃は、ハーネスホールがあります服も増えてきたんです。

ハーネスに変えましたら、絡むことがほとんどなくなった、などという方も多数いますから、一度試してみて下さい。

ペットグッズ選びも飼い主さんの楽しみの一つです!可愛いハーネスを探すのも楽しいと思いますよ。

それから、公園や広場など、ノーリードのワンちゃんを見かけることがありますが、ノーリードでは、周りの人にとっても、ワンちゃんにとってもよくないのです。

ワンちゃんのしつけがいくらしっかりしていましても、中には犬が怖かったり、苦手という人もいるのです。

そんな人にとっては、ノーリードの犬は本当に怖いのです。

ワンちゃんと遊ぶ際、人が周りにいないときは、伸縮式リードを使用しましょう。

近くに人がいるときでは、伸縮式リードは伸ばさないようにしてください。


★人気の「散歩グッズ」を楽天でチェック!★


★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
人気ブログランキングへブログランキング
posted by ひろ at 01:07 | ペットグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬のしつけ − ペットの分離不安のためのグッズ

ペットの分離不安のためのグッズ

いつもはトイレも失敗しない、無駄吠えもイタズラもしませんが、飼い主さんが出かけたりワンちゃんから離れますと、ギャンギャンと吠え、自分のした糞を踏みつけ、グチャグチャに汚したり、壁や床をガリガリひっかいて、カーペットをビリビリにしてしまうわんちゃん。

こんなワンちゃんで困っている人、いるのではないでしょうか?実は、それは、ワンちゃんの心の病気なのです。

分離不安といいます心の病気でして、ワンちゃんが飼い主さんと離れることで不安に感じ、この不安がどうすることも出来ないため、でてくる行動なんです。

ですから、ワンちゃんをしかるのではなくて、まずは動物病院の先生に相談することです。

病院は、分離不安を起こしているワンちゃんの飼い主さんへ指導、ワンちゃんへのお薬の処方、もしてくれるんです。

分離不安の症状はお薬で抑えられましても、根本的な原因を絶つことは、飼い主さんの行動からきます。

「分離不安」というワードで検索しますと、分離不安への対策、また同じような分離不安で悩んでる人、今ではすっかりお留守番が上手になったワンちゃんのお話も載っています。

同じようなことで悩んでいる人のお話も、根気よく気長に頑張っていこう!って気持ちにさせてくれすよ。

分離不安を治すのことはとても辛くて大変なことです。

しかしワンちゃんはもっと辛くて、不安で苦しいのです。

決して見放さず、ワンちゃんと一緒に頑張ることが大切です。

分離不安を抑える手助けをするシロップや、分離不安のためのペットグッズなんかもあるんです。

ペットのお留守番の際、ピッタリなオモチャグッツを使用してみるのもいいと思います。

大事な子をたすめるためにも是非一度試してみて下さい。

[PR]ペットの留守番グッズ

★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
人気ブログランキングへブログランキング
posted by ひろ at 22:47 | ペットグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。